« umie compilation album2 | メイン | umie compilation album4 »

2008年06月30日

umie compilation album3

阿部飛鳥
阿部飛鳥(Nachu )

バッハメドレー(G線上のアリア〜主よ人の望みよ喜びを)

阿部飛鳥
この曲を選んだ理由 
アレンジがボサノバ風で、umieさんの雰囲気に合うと思ったのと、クラシックもこんなアレンジになるんだと言うところを聞いてもらいたかったからです。

阿部飛鳥
香川県出身 大学在学中からタレントとして大阪を中心に活動し、2004年より拠点を東京にうつし、現在はフルート奏者としてライブ、レコーディング、講師などをしている。
昨年9月に男の子を出産し、現在はリトミック(幼児音楽教育)の講師の資格取得中。
現在、子育てママや赤ちゃん向けのCDを思案中。

阿部飛鳥
umieさんへのメッセージ 
umieさんは一番好きなカフェ♪umieさんに行けば、色々なアイデアが沸く、そんな素晴らしい空間。
遠くてなかなか行けないのが残念ですが、素晴らしいブログをチェックして、一人行った気になっています♪
また、ライブさせて下さい。

ママになったNachuの阿部飛鳥さん、香川県出身のフルート奏者です。umieでのライブは2006年12月12日だったと思う、その日僕は観音寺の美容室ブローチさんのオープンのお祝いにいっていたので、よく覚えている。umieでは珍しいアフタヌーンティーライブ、昼過ぎのゆるやかな時間が流れていたumieでのライブだった。飛鳥さんのフルートとギタリスト荒谷みつるさんのユニット、Nachu。紅茶とケーキプレート、アコースティックなサウンドがumieにぴったりでした。荒谷みつるさんのギターテクニックがまた素晴らしかった。今回のアルバムでは飛鳥さん、荒谷さんと一曲づつ提供してくれました。umieが大好きという飛鳥さん、高松に帰ってきた時には必ずumieに遊びに来てくれ、また飛鳥さんのお母さんもよく来てくれます。

umie conpiretionn cdは今プレス中ですが、僕は毎日マスター盤を車の中で繰り返し聴いています。オープニングは曽我部恵一さんのコーヒーと恋愛、続いてKent君のYOU AND I SONG、そして飛鳥さんのフルート・ボサノバ風。とumieの情景が浮かぶいい曲、いい歌ばかりです。カフェ気分で聴きながらのドライブはいかがですか?

さくらんぼ
山形のさくらんぼ、大粒で甘い佐藤錦。umieのスタッフIちゃんからいただきました。
食べるのがもったいないほど、贅沢な味わいです。
今日はumie conpiretion albumのジャケットデザインがやっと完成しました。umieの朝、昼、夜をイメージした3種類のジャケットになりました。歌詞カードにはumieの写真がはいっています。
また7月20日小豆島・森國感謝祭、21日のumie friendsライブ時に購入していただいた方にはちょっと嬉しい記念のカードが入っていますのでお楽しみに。
ライブまで後20日、umieのチケットもお陰様で残り20枚となりました。本当に有難うございます。まだの方はお早めにお申し込みくださいね。

今日はみんな朝早くに出社、僕は土曜日に撮影した写真のセレクト、そしてジャケットのデザインの仕上げをしました。遅いランチをD&DEPERTMENTで食べようと出かけましたが、ランチタイムは2時までで仕方なく近くのうどん屋さんで済ました後、2階の「温ク」でティータイム。東京や大阪のD&Dとは違った雰囲気、お客様もいろいろ、おじさん、おばさんも結構きてて面白いなと思いました。

商店街にまだ馴染まないといった感じのD&D香川は、高松の商店街の活性化の今後を背負ってる。デザインという言葉をどう売り場で展開していくのか興味が尽きない。
僕達とはフィールドは違うけれど、まず動きだしたことは素晴らしいこと、地方と都会の壁を是非とっぱらって欲しいと思う。僕も良く通ったルビー商会がなくなったのは残念でしたが、D&Dの誕生で街はきっと変わる、変わらなければならないと思う。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://umie.info/mt/mt-tb.cgi/1087

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)