2018年04月18日

5/13(日)手紙社 〜表現の学校〜

[ イベント情報 ]

talk.jpg
手紙舎POPUP SHOPに合わせて表現の学校を開催します。
お店を開きたい方やお店をされている方、企画担当の方等、
本格的な紙もの、雑貨店のお話しです。
香川での開催はとっても珍しいのでこの機会に是非ご応募下さい。
少人数制ですので、お早めにお電話下さいね!

2018年5月13日(日)
〜表現の学校〜
①「紙もの雑貨の作り方」
講師:渡辺洋子
時間:13:00〜
募集人数:8名
参加価格:5400円(税込)ドリンク付
所要時間:2時間程度

渡辺洋子/プロフィール
大手通信会社の宣伝担当者を経てフランスへ。ブルゴーニュ地方の画家の家に住み込み、半年間ガーデナーとして庭仕事に明け暮れる。帰国後、フランスでの経験を生かし、雑誌『マイガーデン』編集部に勤務。副編集長を務める。2008年4月、北島とともに「手紙社」を立ち上げる。手紙社では雑貨部門の責任者として店舗の立ち上げ、商品開発、装花等を担当する。

②「雑貨店の作り方」
講師:北島勲
時間:15:30〜
募集人数:8名
参加価格:5400円(税込)ドリンク付
所要時間:2時間程度

北島 勲/プロフィール
雑誌『自休自足』『カメラ日和』の創刊編集長を務めた後に独立、2008年4月に「手紙社」を立ち上げる。2009年、カフェ「手紙舎つつじヶ丘本店」をオープン。2013年、カフェと雑貨店を併設した「手紙舎 2nd STORY」をオープン。2015年4月、書店とコーヒーショップを併設した「本とコーヒー」をオープン。同年同月、手紙社として初の雑誌『LETTERS』を創刊。2017年7月、カフェ「菜花」・服飾雑貨店「soel」をオープン、同年9月、「手紙舎鎌倉店」をオープン。

[ご予約&お問合わせ]
ご予約の際に、
①「紙もの雑貨の作り方」、②「雑貨店の作り方」のどちらの講座か、
お名前、お電話、メールアドレスをお知らせ下さい。
また職種、講座で知りたい事も事前にお知らせいただけると助かります。
メールでお申込みの方は件名に「表現の学校申込」と必ず記載下さいます様お願い致します。
(*1週間経っても返信がない場合、お手数ですがご確認のお電話をお願い致します。)
TELL/蒼 087-813-0204
MAIL/info@umie.info

投稿者 dna : 11:39 | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年04月15日

やまぐちいちろうとコドモデザイナー。

[ 日々の出来事 ]

IMG_2814.jpg
4月のコドモデザインは画家山口一郎さんを講師に迎えてコドモたちに絵の描き方、模様の作り方を学びました。

テーマは「さぬきのもよう」ですが、まずは肩ならしに似顔絵を描きます。誰をどう描くのか?小さく描く子もいれば、紙一杯に大きく描く子もいます。みんなの絵の特徴を捉えてから、山口さんが実際に描いてみます。一気にささーっと描き上げる中に、絵の構成やスパイスを加えて完成されるひとつの作品、目の前で作り上げられる作品とそのスピードにオトナもコドモもみんな大興奮です。えんぴつから墨、マスキングテープまで、色んな手法を惜しげも無く見せてくれた山口さん、とってもとっても貴重な体験になりました!

絵描きの仕事ぶりを見て、今度はコドモたちが「さぬきのもよう」に挑みます。試してみたい手法、描きたい物、みんな次々とアイディアが降りてくるので筆が止まらない様子です。山口さんの感性に触れ、たくさん吸収していつもとは異なる「わたしのさぬきもよう」を完成させたコドモデザイナーたち、この日の経験はどの子にとっても大きなものだったと思います。またひとつ新しい世界が広がりましたね^^

来月は香川のデザイン会社tao.の代表久保 月(くぼ つき)さんが先生です。さぬきの雑誌「IKUNAS」を発行、途切れていく高度な伝統工芸にデザイナーの感性をプラスして様々なプロダクトの企画も行っています。デザインが持つ力を日々感じながらお仕事をしている久保先生にデザイナーとしての目線の先を教えてもらいましょう。同じ景色をデザイナーはどんな角度からどんな風に見ているかな?お問合せ、ご予約は姉妹店kitahama blue stories(087-823-5220)で承っております。是非お気軽にお電話下さい。

--------------------------------------------
キッズアートワークショップ
「コドモデザイン」
--------------------------------------------
講師:久保 月(アートディレクター)
対象:小学生
定員:20名
日時:2018年5月12日(土)10:00〜
料金:1回 3,000円(ドリンクチケット付)
持ち物:特になし。
内容:「デザイナー目線」
*前日までにお申し込みください。

[ご予約&お問合わせ]
blue stories 087-823-5220
--------------------------------------------

IMG_2681.jpg

IMG_2727.jpg

IMG_2809.jpg

IMG_2909.jpg

IMG_2935.jpg

投稿者 dna : 14:55 | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年04月08日

5/9(水)から手紙舎展 〜紙ものフェア〜 in TAKAMATSU

[ イベント情報 ]

tegami1.jpg
たくさんの紙ものを宝の船に乗せて高松へ。
新作を含めた手紙社のオリジナル商品がデザインラボラトリー蒼へやって来ます。

手紙社は編集チームです。現在東京・調布を中心に、「イベントの企画・制作」「飲食店の運営」「小売店の運営」の3本柱にして業務を遂行していますが、自分たちの中ではさほど明確な区分をしていません。自分たちが「ワクワクするかも」と感じたサムシングを、自分たちにしかできないやり方で編集し、よりワクワクしてもらえるようなパッケージにしてお披露目する。それが、手紙社のしごとです。今回の高松POPUPは、昨年8月のumieに続く2回目。「手紙舎 紙ものフェア」と題して、色とりどりのペーパーやレターセット、マスキングテープなど、手紙社とクリエイターがコラボレーションして生まれたオリジナル雑貨が大集合します。会期中には、手紙社の代表・北島勲と渡辺洋子による「雑貨店の作り方」 「紙もの雑貨の作り方」講座も開催します。

------
手紙舎
〜紙ものフェア〜 in TAKAMATSU
2018年5月9日(水)~5月28日(月)
時間:13:00~18:00(火曜定休日)
料金:入場無料
会場:デザインラボラトリー蒼

[お問合せ・ご予約]
デザインラボラトリー蒼
TEL:087-813-0204
-----
tegami2.jpg

投稿者 dna : 11:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年03月31日

5/30(水)Sa-Rah BOOK REALEASE EXHIBITION

[ イベント情報 ]

PT400_0398_08.jpg
洗いざらしで風がふわっと通る気持ちの良いお洋服、
愛媛県、大洲の自然の中で作られるSa-Rahさんのお洋服たち。
初の著書となる「10の型紙で着回す毎日の服」には、
毎日が楽しくなるコーディネイトがたくさん掲載されています。
本に出てくるお洋服を中心にSa-Rahさんの展示会が海辺で始まります。
背伸びしない自分らしくなる一枚を探しにぜひいらして下さいね!

------
Sa-Rah
BOOK REALEASE EXHIBITION
2018年5月30日(水)~6月11日(月)
時間:追ってお知らせ致します。
料金:入場無料
会場:デザインラボラトリー蒼
内容:Sa-Rah著書本出版記念展示会
本の販売、本に掲載されたお洋服を中心に作りたてのお洋服を是非ご覧下さい。
在廊日:5/30(水)
------
PT400_0400_10.jpg

PT400_0476_09.jpg

PT400_0408_06.jpg

投稿者 dna : 11:34 | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年03月30日

4/14(土)コドモデザイン〜やまちゃんとさぬきもようをえがこう!〜

[ イベント情報 ]

kodomoyama.jpg
満開の桜が咲き誇る春、
コドモデザインの先月の北浜の目印をデザインしよう!の
フォトブックが出来ました。イキイキとした子供たちの笑顔、作品が素敵です。
blue storiesにてご覧頂けますのでスタッフに声を掛けてくださいね。

さて、コドモデザインの新学期が4月から始まります。
本年度はデザインがもっと楽しくなる為の基礎を学びます。
4月は人気の画家 山口一郎さんをゲスト講師に迎えて、
DNAデザインチームと一緒に北浜の模様をデザインしよう!です。
山口さんの創作の秘訣や想いを聞いたり、
めったに見れない実際に描くパフォーマンスも体験して頂けます。

子供たちのより良い未来を育むデザインの学校、コドモデザイン。
ご興味のある方は見学も可能ですのでご予約くださいね。
今期から開始時間が10時になります。
いつもより早くなりますのでご注意下さい。
ご予約、お問合せは姉妹店blue stories(087-823-5220)まで、
お気軽にお電話下さいね。

--------------------------------------------
キッズアートワークショップ
「コドモデザイン」
--------------------------------------------
講師:山口一郎(画家)
対象:小学生
定員:20名
日時:2018年4月14日(土)10:00〜
料金:1回 3,000円(ドリンクチケット付)
持ち物:特になし。
汚れてもいいお服装でお越し下さい。
内容:「やまちゃんとさぬきもようをえがこう!」
*前日までにお申し込みください。

[ご予約&お問合わせ]
blue stories 087-823-5220
--------------------------------------------

w12.jpg
山口一郎
http://www.yamaguchi-ichiro.com
静岡出身。セツ・モードセミナー卒。 卒業後、イラストレーターとして雑誌広告の仕事を始める。 現在は香川在住。香川県の保育所にて芸術士としても活動中。 1999年 チョイス展 入選、第6回CLSビジュアル・アート展 大賞 JACA展 入選、第5回ART・BOX展 入選、 タンカレージン イラストデザイン 入選 2007、2008、2010、2012年東京青山DEE’S HALLにて個展を開催。 また2011年、香川県人権問題ポスター・CMに作品「コルク人形」が採用される。

投稿者 dna : 12:51 | コメント (0) | トラックバック (0)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

人・もの・コト+COCOROをつなぐデザインの実験室『デザインラボラトリー蒼』

蒼ツイッター